ひよ子保育園 かみみね

 
  • 文字サイズ
  • 標準
 
 

園のご案内

理念と目標

基本理念

心の力、身体の力、学ぶ力を育み、子どもと保護者をあたたかく支え続けます

保育理念

「保護者と向き会いながら、一人一人かけがえのない子どもとして、地域社会の一員として、主体性を尊重して育む」
保育者は大勢の子どもと向かい合い、日々大賑わいですが、どの子どもも保護者にとって何よりも大切な宝であること、そして、いつかは一人で社会という大海に泳ぎだして行く子どもたちであることをたえず考えて保育にあたりたいと思います

保育目標

自身の人生を主体的に生きる子どもであるために、ひよ子保育園は以下の目標を掲げます

青少年として成長すべき、乳幼児の徳育に努めます
青少年として成長すべき、
乳幼児の徳育に努めます

あいさつ、感謝のこころ、仲良くする、しつけ

子ども及び職員の安全・健康・体力増強に努めます
子ども及び職員の安全・健康
・体力増強に努めます

小児科専門医による健康管理を充実させます

社会人としての素養を育て、また子どもの特性を尊重し養育に努めます
社会人としての素養を育て、
また子どもの特性を尊重し養育に努めます

家庭及び地域社会との連携の心を育てます
保護者様との協力体制の構築を計ります
公共道徳を重んじる心を育てます

家庭(保護者様)と保育園が一体(連携を密に)となり良好な保育に努めます
家庭(保護者様)と保育園が
一体(連携を密に)となり
良好な保育に努めます
ページトップへ戻る